有名なのでご存知の方も多いと思いますがMovesというスマートフォン用のアプリがあります。(アンドロイド版とiPhone版の二種類があります。)本来は、フィットネスやライフログを残すためのアプリで、インストールするだけでいつどこに行ったか、1日にどれだけ動いたか自動で記録されていくアプリです。
データーが出力できるので様々な分析もできるのですが詳しくは別の機会に。

かつては有料だったようですが、Facebookに買収されてからは無料で使うことができるようになりました。

毎日の生活を振り返るのも楽しいでし、役に立ちます。酔っ払って、二次会から記憶がな〜い なんてときもMovies君はしっかりと覚えていてくれます。

しかし、本当にこのアプリが面白くなるのは旅行のとき、いつどこに行ったのか、1日に何歩歩いたのか一目で見返すことができます。1ヶ月もするとだんだんと記憶が揺らいできますが、そんなときでもルートをばっちし見返すことができます。

不思議なもので、アプリで移動の記録を見返していると旅行の記憶も蘇ってくるので下手な日記よりもよっぽどいいです。

単に使うだけなら簡単。ダウンロードして1日ほっておけばいつの間にかデーターが蓄積されています。(GPSとWIFIはオンにしておいてくださいね。GPSだけでも記録されますがかなり誤差が大きいです。)

しばらくすると滞在していた場所と移動手段が記録されています。滞在ばしよはクリックすると近くのスポットから選択できるようになっていますので、こまめに記録していくと後で見返しやすくなります。
また、移動もクリックをするとランニングやサイクリング、交通機関などを変更することもできます。地図画面でどのように移動したかも見返すことができます。

私はアンドロイド版を使っているのですが、iPhone版だと体重や身長を入力してカロリーの計算までできるようです。日本語表示もできるようでちょっと羨ましい。

きになるのがバッテリーの使用料ですが、セルスタンバイや画面で使用するエネルギーに比べれば微々たるもの。でもアプリの中ではナンバーワンになってしまいます。

そんなにきにするほどではないとおもいますが、この辺は人によって判断が分かれ刈るところかもしれません。

まずは無料なので気軽に使ってみてください。アカウントを作ると他のサイトと連携したりデーターをダウンロードしたりできますが、それはゆくゆくの機会でいいでしょう。

まずは、ダウンロードして起動して、外にお散歩してこのアプリの素晴らしさを味わってください。

■MOVES公式サイト
https://www.moves-app.com

関連記事
GPSカメラのススメ



最新記事(古い順)